●裂き織り展
2月14日(水)~2月25(日)
世代を超えて大切に使われてきたシルクの着物を裂き横糸として使うことで、どこの国にもない日本独自の伝統的な織物が出来上がります。
この機会にぜひ、コート、ベストなどGALAオリジナルの作品に触れてみてください。

●大江戸骨董市
3月4日、18日

1994年5月14日のオープン以来、ギャラリーGALAとして、数多くのアーティストさんと一緒に、感じる作品を紹介してきました。
2008年からは、自然とアートのある暮らしを提案するお店GALAとして新しい1歩を踏み出しています。
南天真さんの自然素材の服や絨毯、家具を中心に、いろいろな作家さんの食器、絵、オブジェも取り揃えています。
自然素材に囲まれる暮らしは、とっても気持ちの良いものです。ぜひ、GALAにお越しください。
楽チンで気持ちが良くて、その上ちょっと粋な生活がイメージ出来るはずです。

南天真さんのアトリエです。
国道から水田の脇を入って、蛍の乱舞する川添いを登っていった丘の上。
風土記はそんな所にあります。
木の芽が芽吹きだすと、自然は一時もじっとしてません。
タケノコが土を持ち上げ、ハーブが獰猛に生え、蛍は呼び合い、花はいそいそと実を結びます。
ここからの眺めは、夢のようです。
20年くらい前に、まだ小さかった木が、今は、大きく成長して気持ちのいい木陰を作っています。
このアトリエ自体も天真さんと自然とのコラボ作品です。
元は、蚕小屋だった所を、自らの手で長い時間をかけて、今の居心地のいい空間に変えました。
そして、今も進化中です。 ここでも作品を見ることが出来ますよ。

●GALA●
〒154-0022
東京都世田谷区梅丘1-26-8
電話 03-3439-3364
OPEN 11:00-17:00 月・火休み


●風土記●
〒309-1623
茨城県笠間市上加賀田1385-3
電話 090-7834-6900
OPEN 要問い合わせ

instagram